むーみん協奏曲

ただのサラリーマンの日常です。

初の出張

更新が1ヶ月ほど空いてしまいました。

GWは高校や大学の友人たちと久々に会って、自由きままに過ごした。10連休と行っても、あれやこれやしてたらあっという間に過ぎてしまう。最後の方は長すぎてだれてしまい、早く仕事に行きたいと思っていた。

さて仕事の方の話。

研修が終わり部署に配属された。部署はいい人ばかりで一安心している。
配属後は部署の方の研修を受けていたが、今もそれは終わっている。
今は自分の業務を始めた。業務といっても、まだたいしたことができるわけではない。先輩の手伝いをしているだけ。
それも、そこそこ知識のある人なら1~2で終わる内容を2週間かけて行っている。
わからないことがあれば調べ、それでもわからなければ質問して、少しずつ少しずつ仕事を終わらせている。
もどかしくてたまらないけど、研究室に配属された当初もそうだった。こうして粘り強く仕事を覚えていかないと自分で仕事を進められるようになんてならない。

そういえば、GW開けに東京であった展示会に連れていってもらった。
初の出張である。正直、まだまだ知識が足りなくて学術的なことは全然わからなかったけど、展示会の雰囲気や市場の動向なんかを知れて本当に勉強になった。
その夜は新幹線まで時間があったので東京の同期と飲みに行った。やっぱり気のあう同期と話すのは楽しいな…