読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むーみん協奏曲

ただのサラリーマンの日常です。

全力だった

21日金曜日。

3週間におよぶ研修が終わった。いっぱい怒られたし、しんどいことも多かった。

今までいろいろ怒られることが多かった。特に大学の研究室はやばかった。
だからこそ、今回の研修では怒られても傷ついたりとかメンタルに大きなダメージを受けることはそんなになかった。
むしろその叱責に愛を感じたし、こんだけ思ってくれてる人たちの期待に応えられない自分に対してイライラした。

研修の最後に人事の人たちが作ってくれた映像を見させてもらった。

号泣しそうになった。人前で泣くのは恥ずかしくて我慢したけど、実際に号泣してるやつもいた。

映像にはこの研修に携わってくれていた人たちの愛がつまってた。
楽しいこともあったけど、辛いことも多かった。みんな全力だった。本気で、全力で研修を受けていた。だからこそあの映像で涙が出たんだと思う。

正直いって6年過ごした大学院の卒業式よりも感動した。

夜は打ち上げに行った。
同期がこいつらで本当によかったなと思う。地方に行くやつらもいてバラバラになる。でもいつかまたみんなで飲みに行きたいなと思う。

二次会に移動する途中人事の人たちにばったり出会い、一緒に二次会へ行った。

いろいろあったけど、この3週間で本当に成長できた。
配属後、この3週間を活かして頑張って行こう。